老け顔を改善する眠りかた

肌老化を防ぐ眠りの始めかた

老化肌 アンチエイジング 


大人の眠りは、最初に浅い睡眠(レム睡眠)がやってきて、やがて深い眠り
(ノンレム睡眠)に切り替わります。

ノンレム睡眠中に多く分泌される「成長ホルモン」は、老化による肌ダメージの
回復に重要な役割を果たし、新旧の細胞が入れ替わることが知られています。

眠りはじめの数時間が重要

肌老化防止に重要な理想的な眠りかたは、だらだら眠りにつくのではなく、
時間が早くても遅くても、本当に眠たくなったらパッと寝ることなのです。

アンチエイジングを助ける「成長ホルモン分泌」には質の高い睡眠が必要です。

夜の暗さが続くことによって、より多く分泌されやすいこの「成長ホルモン」は
暗い部屋でぐっすり眠ること、そして眠り始めの数時間が重要なのです。

肌乾燥を防ぐ 寝る前の一杯の白湯

肌老化を防ぐには、乾燥からお肌を守らなければいけません。
睡眠中に失われる水分は、白湯をコップ一杯飲んで寝ることで補えます。
[ 2017/07/02 23:46 ] 老化肌 | TB(0) | CM(0)